館長日誌 2014年

2014(平成26)年

12月28日(日)

 今日は事務所の大掃除。教室の北辰館文庫も総整理。掃除も本もどれだけやってもきりがない感じ。ホームページも大幅に更新する。

12月24日(水)

 冬期講習会開講。今年は29日(月)まで授業がある。年明けは1月4日(日)に柔道の紅白試合、5日(月)から平常授業。

12月23日(火)

 教室と柔道場の大掃除。蛍光灯をLEDに交換する。

12月22日(月)

  柔道の稽古納め。終了後は師範代たちと楽しい宴会。

12月20日(土)

 全国歴史研究会の研究発表会に参加。中世の下剋上社会や江戸時代のお家騒動について学ぶ。実に面白かった。

12月19日(金)

 道場のエアコンが壊れたため新しいエアコンに付け替える。道場は普段は教室としても使っているので、緊急事態。すぐやってくれたフモトデンキさんありがとう。教え子の店はありがたい。

12月14日(日)

 京都で開かれた西日本ブロックの忘年会に出席する予定だったが、法事にため欠席する。全国事務局長の中村先生に代理出席してもらう。来年は出席するぞ。

12月10日(水)

 定例理事会。5月の総会と中高入試を考える会と新年度情報交換会について打ち合わせ。

12月9日(火)

 NPO塾全協東日本ブロック主催の教材教具展に出席。理事長として挨拶。小学生の英語指導と公立中高一貫校対策について話す。

12月7日(日)

 西日本ブロック理事長の山下氏と日本橋で会合。おいしい酒を飲みながら今後の団体運営について意見交換。大いに盛り上がる。

12月6日(土)

 東葛柔道会の忘年会に出席。六段昇段を報告する。

11月30日(日)

 秋のハイキング。笹子雁ヶ腹摺山。天気は今一つだったが、晩秋の山を楽しむことができた。

11月29日(土)

 西日本ブロック会員の久保田先生が来館。しばし、楽しい塾談義。こういう若くて情熱的な先生は本当に応援したいと思う。活躍を期待する。

11月21日(金)

 新大阪で開催された西日本ブロック主催の教科研修に講師として参加。国語の学習指導について2時間ほど講演。北辰館スクールで行っている詩の朗読も行う。講演後、直ちに新幹線に飛び乗って塾に戻る。何とか授業に間に合った。

11月19日(水)

 全国学習塾協同組合総代会に来賓として出席、公益社団法人の安藤会長に続いて挨拶。

11月16日(日)

 北辰館スクール岳友会の秋季登山。滝子山。登り道で、樹間から富士山を眺めることができた。山頂で熱いコーヒーを楽しむ。

11月12日(水)

 定例理事会。全国研修大会の反省や来年度に向けての意見交換が行われた。英語合宿に関しても活発な議論。来年度が楽しみだ。

11月9日(日)

 NPO塾全協東日本ブロック東京支部主催による経営研修に参加する。講師は業界きってのアドバイザーである小林弘典氏。今回は集客法の講義。いつもながら目から鱗が落ちるような名講義。さっそく活用させてもらうことにする。

11月3日(月・祝)

 NPO塾全協全国研修大会。第40回記念。基調講演は神田外語大学大学院教授の長谷川信子氏。日本の英語教育の課題を言語学の専門的見地から話してくれた。大変参考になった。British Hills の協力もあってネイティブの英語による画期的な研修も行われた。

11月2日(日)

 NPO塾全協全国研修大会の前夜祭として隅田川と東京湾を屋形船で回る。墨田区向島は館長の故郷。懐かしかった。

10月24日(金)

 NPO塾全協東日本ブロック千葉支部主催の私立中高入試相談会に出席。理事長として挨拶。

10月19日(日)

 秋のハイキングの下見として陣馬山登山。

10月15日(水)

 公益社団法人全国学習塾協会による塾講師検定審査に審査員として参加。

10月14日(火)

 台風が過ぎて新幹線も動いてくれていたので、午前中に予定通り帰宅。午後から平常通り仕事。

10月13日(月・祝)

 仙台で開催された教育シンポジウムに参加。

10月12日(日)

 秋季登山の下見として、日光の鳴虫山(なきむしやま)に登る。

10月8日(水)

 理事会。11月3日の全国研修大会の打ち合わせ。最終チェック。

10月7日(火)

 柔道の昇段審査の結果を連盟から知らされる。六段に合格した。五段を取ってからも全国高段者大会等の試合で出ていて良かったと思う。証書が届くのは来年とのこと。

10月5日(日)

 全国邪馬台国連絡協議会第1回全国大会に参加。会場は明治大学。5人の大学教授らによる専門的なリレー講演が行われた。

9月28日(日)

 午前中は向島百花園を散策。午後は川越プリンスホテルで進学相談会。主催団体代表として挨拶。

9月23日(火・祝)

 柏クレストホテルで進学相談会。主催団体代表として挨拶。

9月21日(日)

 午前中は大宮ソニックシティ―で開催されている入試説明会に参加。主催団体の理事長と会合。午後は幕張の神田外語大学での英語教育セミナーに参加する。終了後、基調講演をお願いしている長谷川信子教授と全国研修大会について打ち合わせ。

9月15日(月・祝)

 新宿NSビルで進学相談会。主催団体代表として挨拶。フジテレビや業界紙誌から取材を受ける。4000人ほどの来場者。

9月14日(日)

 生藤山(しょうとうざん)にハイキング。

9月10日(水)

 理事会。新宿NSビル、柏クレストホテル、川越プリンスホテルの3か所で実施する進学相談会の打ち合わせ。最終チェック。

9月4日(木)

 定期健康診断。

9月3日(水)

 館長が所属している全国歴史研究会の友人とサントリー美術館に行く。しばし歴史談義を楽しむ。

9月1日(月)

 私立中高の塾対象説明会に出席。

(これから10月中旬にかけて毎日のように説明会があり、館長もできるだけ出席したが、この記録は省略する。)

8月30日(土)

 小学生受験クラスと中学生たちの模試。本日をもって夏期講習会が終了。

8月24日(日)

 午前中に東京国際フォーラムで開催中の進学相談会を表敬訪問。東京私立中高協会会長の近藤先生にご挨拶申し上げる。午後からは北辰館柔道場夏季暑中特訓稽古。夜は柔道門生たちと懇親会。

8月14日(木)〜16日(土)

 ブリティッシュ・ヒルズで24時間英語漬けの英語合宿。引率責任者として参加。小中高生22名を引率する。引率者は私を入れて3名。参加者の反応は上々。英語へのモチベーションを高めるという目的は達成できたと確信する。(後日、北辰館の塾生たちの勉強ぶりを見て納得した。)

8月11日(月)〜12日(火)

 夏休み。温泉場で休養。

8月1日(金)

 新宿NSビルでの進学相談会の打ち合わせ。

7月29日(火)

夏期講習会開講。

7月27日(日)

 英語合宿に関する打ち合わせ。

7月26日(土)

 英語合宿に関する保護者説明会。

7月13日(日)

 東葛柔道大会にお手伝いとして出席。

7月11日(金)

 税理士の定期訪問。

7月9日(水)

 理事会。夏の英語合宿や9月の進学相談会の打ち合わせ。

7月7日(月)

 学習塾団体合同会議に出席。

7月6日(日)

 田中元会長の告別式に参列。

7月4日(金)

 東京ビッグサイトでのブックフェアに行く。北辰館のために10数冊の本を買ってくる。

7月3日(木)

 平日ながら高尾山をスピード登山。これはトレーニングのため。

7月1日(火)

 9月に行われる進学相談会の実行委員と打ち合わせ。

6月29日(日)〜30日(月)

 箱根遊覧。関所跡等を回る。

6月26日(木)

 他の塾団体の研修に参加。終了後、業者の教材展に行く。

6月22日(日)

 春の柔道大会。理事としてお手伝い。塾生立ちも参加。結果はメダルには一人も届かなかったが、よく健闘したと思う。

6月21日(土)

 卒塾生たちと一杯飲む。大学生や社会人が4名集まった。楽しい宴会だった。

6月20日(金)

 芸大で開催された法隆寺展を見に行く。

6月17日(火)

 参議院議員会館で国会議員や文科省と会議。塾団体代表の一人として参加。英語合宿に関する意見を述べる。

6月15日(日)〜16日(月)

 ブリティッシュ・ヒルズの視察会。塾の先生方を引率する。皆、大いに感銘を受けた様子。この夏の英語合宿に対して積極的な姿勢を示してくれた。視察会は成功といっていいだろう。

6月11日(水)

 NPO塾全協東日本ブロック理事会。ブリティッシュ・ヒルズ視察会と夏の英語合宿、そして新宿NSビル、柏クレストホテル、川越プリンスホテルの3か所で開催する進学相談会の打ち合わせ。また、11月3日の全国研修大会の内容について確認。議事は盛りだくさん。議事録作成の担当者は大変だ。お疲れ様です。感謝。

6月9日(月)

 学習塾団体合同会議主催の研修会に出席。文部科学省の役人が英語教育に関して講演。

6月8日(日)

 公益社団法人全国学習塾協会の研修会出席。夜はNPO塾全協の全国会長(沖縄)と西日本ブロック理事長(鳥取)と3人で飲む。今後の活動について話し合う。

6月1日(日)

 大宮のソニックシティ―で開催された学習塾協同組合連合会主催の全国研修大会に出席。乾杯の挨拶。

5月26日(月)

 午前中に帰宅。ただちに山積していた自塾の仕事をこなす。

(4月中旬から7月にかけて、ほとんど毎日といっていいほど、どこかの私立中高の塾対象説明会があり、館長も時間が取れる限りは参加しているが、その記録は省略する。)

5月25日(日)

 新大阪で西日本ブロック総会と全国総会。終了後は道頓堀で懇親会。新大阪泊り。

5月18日(日)

 中野サンプラザで「東日本ブロック総会」。理事長に選出される。これで4期目。後継の育成を痛感。そのあと、「中高入試を考える会」と「私学と私塾の新年度情報交換会」を主催。深夜帰宅。

5月14日(水)

 NPO塾全協東日本ブロック理事会。ブリティッシュ・ヒルズ視察会について説明と総会の打ち合わせ。

5月13日(火)

 田中元会長を訪問。幹部役員二人を伴って、米寿のお祝いを申し上げた。

5月11日(日)

 春季鍛錬登山。予定通り奥多摩の本仁田山に登る。標高1224.5メートルと低山だが、展望もよく、新緑をたっぷりと楽しむ。教え子の社会人たちと下山後は地酒を心ゆくまで飲み交わす。

5月8日(木)

 東葛地区私立中高の合同説明会に出席。

5月4日(日)〜6日(火)

 中山道の木曽路をウォーキング。木曽福島と馬籠で宿泊する。

4月27日(日)

 奥多摩の本仁田(ほにた)山に登る。これは春季鍛錬登山の下見登山。

4月22日(火)

 学習塾団体合同会議。英語学習に関して、NPO塾全協が今年度から取り組むことになった英語合宿について説明する。

4月20日(日)

 松戸市柔道連盟の総会に出席。懇親会には松戸市長も参加したので、柔道の振興を訴える。

4月13日(日)

 他団体の研修会に参加する。ミャンマーで医療活動を続けているお医者さんの講演を聴く。世の中には本当に立派な人がいるものだと頭が下がった。有意義な時間を過ごした。

4月9日(水)

 定例理事会。5月の総会と「中高入試を考える会」「私学と私塾の新年度情報交換会」の準備状況の確認。British Hills における英語合宿の準備。新宿・川越・柏で秋に実施される進学相談会や11月3日の全国研修大会など、たくさんの話題があって大変だ。今年も全力投球で頑張りたい。各イベントの実務担当者に本当に感謝感謝である。

4月6日(日)

 社会人の柔道門生から、日比谷公園の音楽堂でライブをやるという連絡があり、応援に出かける。ロックはよくわからないのだが、音楽は好きなので結構楽しめた。柔道衣姿とは違った面を見れて面白かった。館長は子供のころピアノとバイオリンを習っていたが、ギターは全く経験がない。ギターもかっこいいなあと思った。引退したらピアノはまたやろうと思っているが、ギターもやりたくなった。

4月5日(土)

 中学受験の小学生と中学生全員の学力診断模試。春期講習会の成果が問われる。

3月25日(火)

 春期講習会開講。午前9時から午後10時までほとんどノンストップの授業が続く。頑張らねば。

3月16日(日)

 筑波山の登る。今回は女房の希望である。下山後は筑波梅林で満開の梅を楽しむ。

3月11日(火)

 筑波大学で働いている博士号の教え子が立ち寄った。学会で賞をもらったという話。たいしたものだ。中身は専門的なので館長もよくわからないが、刺激は受ける。こちらも負けてはいられない。まだまだ頑張って勉強しようと思う。60の手習いだ。

3月9日(日)

 女房と二人で教え子の家に遊びに行く。本当に楽しい時間を過ごした。今回の教え子は結婚して立派な社会人をやっている40代だ。彼とは中学以来の付き合いがあり、山友達でもある。今でも年に2〜3回は一緒に山に行く。このホームページを立ち上げてくれたのも彼である。感謝感謝の教え子だ。本当にありがたいことである。

3月6日(木)

 高校受験が全員無事終了。公立私立を含めて、全員が第一志望校に合格した。合格おめでとう。めでたしめでたし。

3月1日(土)〜2日(日)

 British Hillsにて24時間英語漬けの英語合宿を実施する。北辰館スクールからは小中学生が7名参加。館長は引率者として同行。事前に視察しているので、状況は分かっていたが、やはりリスニングが大変だ。しかし、塾生たちを前にしては引っ込んではいられないので、頑張って会話に挑戦した。塾生たちばかりではなく、館長自身も非常に刺激を受けて帰ってきた。モチベーションを高めたという意味では大成功の合宿であった。

2月25日(火)

 学習塾団体合同会議。NPO塾全協東日本ブロック理事長として出席。各団体の新年度行事予定等を確認する。また、政府に対して業界団体としての意見をまとめようという話がでた。

2月23日(日)

 北辰館スクール岳友会主催による冬季鍛錬登山。高尾山に登る。雪山と化した高尾山は珍しい。参加者全員がアイゼンを装着しての本格的な雪山装備。特に事故もなく無事下山。そのあとは楽しい宴会となった。教え子中心だが、その友達も増えてきた。将来的にはさらに輪を広げて「北辰岳友会」として活動するつもりだ。初心者大歓迎の楽しい会にしたいと思う。

2月17日(月)

 3月からスタートする新年度に向けての準備がほぼ終了した。いつでも授業が出来る状態だ。入試はまだ終了していないが、この時期は新年度の準備もしなければならないので忙しい。
 今年度から中学と高校の英語は英作文の指導に力を入れることになっている。発信力を強化することが目的である。また、土曜講座では高校生を対象としたクラスの充実を図りたい。TOEFL対策や数学は勿論、さらに日本史や世界史における近現代史の部分を集中講義する予定である。

2月15日(土)

 大雪のため本日から1泊2日の日程で行われる予定だったNPO塾全協が主催する英語合宿が中止となり、3月1日〜2日に変更となった。残念だが仕方がない。全員が再び参加を希望してくれた。ありがたいことである。

2月12日(水)

 NPO塾全協がインターネット関連の業者と組んで私立中高の情報を配信する事業を始めることになり、その打ち合わせを行う。首都圏の私立中高の情報を扱う一大事業だ。成功を祈りたい。

2月1日(土)

 柔道の門生同士が結婚した。門生同士はこれで二組目だ。新郎は二段、背負いや釣り込み腰が得意である。新婦はまだ初心者だが、試合出場を目指して頑張っている。夜、館長の授業が終了してから、近くの店でささやかながら、門生たちを集めてお祝いのパーティーを開いた。2人の門出に乾杯。おめでとう。幸多かれ。

1月3日(金)

 サントリー美術館の「天上の舞、飛天の美」を鑑賞する。この3日間で大いに英気を養った。明日から授業だ。

1月1日(水)

 謹賀新年。まずはトレーニング始め。今年も精力的に活動したいものである。

バー

HOME     e−mail